お笑いろぐ

最新ではなく最深を目指して

2016年9月5日爆笑!お泊まり演芸2

2016年9月5日お泊まり演芸

 

静岡県小山町で行うお笑いライブ。

その前日に町の人々とふれ合いながらライブの宣伝をし、宿泊もさせてもらう。

出演者は宮川大助花子ザ・ぼんちパンクブーブー笑い飯、千鳥、レギュラー、犬の心

 

何も考えずに犬の心が出るから~と思って録画してたんですが、池谷さんがこの小山町出身(!)ということで犬の心がなかなかの活躍なんですよこれが。

いや、ていうか犬の心が可愛かったんです。それだけ。

 

 

犬の心は小山町のよしもとふるさと劇団の座長。

よしもとふるさと劇団とは、全国各地に劇団を設立して地域活性化を目指す取り組みです。

 

よしもとふるさと劇団の稽古を訪れる出演者一行。

 

花子師匠「よく考えたら町長さんにお会いしてない」

いけや「小山町長の込山正秀は僕の叔父です」

池谷さんは町長の甥だったんですね!

という訳で池谷さんがセッティングして町長に会えることに。

 

黒瀬「まだね、偉い人ってオーラの無い館長しか会ってないんですよ」

今回の会場である小山町総合文化会館の館長。若くてスニーカー履いてる。

いけや「館長も僕の後輩ですから!」

黒瀬「後輩だったの?こいつが?」

佐藤「うぇーい早く言えようぇーい」と言ってゴスゴス叩く(笑)

いけや「館長3代前の町長の孫なんですよ」

態度が変わって一同館長にペコペコ…。

佐藤さん「大丈夫ですか?大丈夫でしたか?」と言って殴った部分を撫で撫で。

それを見た押見さんがパンクブーブーに向かって「絶対出世しないよアンタら!」

 

若手たちは体を張って町の人達を手伝う一方で大助花子師匠はのんびり…厳しい世界ですな。

 

大助花子師匠のもとへ町長を連れてきた犬の心。

一杯飲んで酔っ払ってるからと言う花子師匠に「口数減りましたもんね」と言ったり「僕らの何倍稼いでるんですか!」とツッコんだり大御所の前でもしっかりツッコめる押見さんが素敵。

 

若手組は手伝いをした農家さんのBBQに参加することに。

犬の心が若手組に合流。

お肉に名産のワサビをつけて食べる。そんな食べ方があるんですね。

 

パンクブーブーは仕事のため一旦抜ける。

レギュラーと犬の心で農家さんの家に泊めてもらえることに。

断然子供ウケがいいレギュラー。今の子供はあるある探検隊知らないのかもしれないけど…、それでもあの楽しい感じが子供にウケるんでしょう。

 

さて、皆さん、こ こ が メ イ ン で す よ

f:id:peachcojang:20160906220318j:plain

押見さんすごいお行儀よく寝てる!!!!

足そろってる!!!!

f:id:peachcojang:20160906220401j:plain

背中チラいただきました!!!!!

f:id:peachcojang:20160906220513j:plain

いやテレビテレビテレビ!!!!!

f:id:peachcojang:20160906220551j:plain

いちばんダルそうにラジオ体操してた!!!!!!!

 

というわけで本番。

トップバッターの犬の心。

ネタはコント「じゃんけん」

f:id:peachcojang:20160906222628j:plain

 

レギュラー 盛り上がっていて見ていて気持ちがいい。

なんと町長をゲストに呼ぶ。これが意外とおもしろい(笑)

町長「犬の心をよろしくね♪」

はぁぁぁ町長ありがとうございます…!

「いけや君と親戚!」って誇らしげな町長。よかったなぁ池谷さん。

 

千鳥が何故か会場の「爆笑!お泊まり演芸in小山町」の看板をディスる(笑)

ノブ「こんなワープロで打ったような看板見るな! なんやこの看板! ワープロで打ったんか!」

ノブ「ポップにせえ! 固い! 白と黒で葬式みたいな!」

大悟「丸みがない」

 

 

最後番組のエンディングの時になぜか池谷さんがいないのが気になる。


とにかく、これでもっと犬の心が広まってくれたらいいなぁ。