お笑いろぐ

最新ではなく最深を目指して

2017年6月19日白黒アンジャッシュ

2017年6月19日白黒アンジャッシュ

ゲスト:うしろシティ 前半

 

 

 平子っちに変身させられた金子さん(内容と全く関係なし)

 

 

結成9年目 松竹芸能

2017年現在、金子さん36歳 阿諏訪さん34歳

 

阿諏訪さんは元人力舎アンジャッシュの後輩。

実は「ワンスター」時代に白黒アンジャッシュに出ていたのに、全く覚えていないと言い張るアンジャッシュ

 

金子さんは「プロデューサーハウスあ・うん」に所属していた。

 

【コンビ結成までの道のり】

他事務所が集まるライブで顔見知りだった二人。

1人だけ非常階段でしゃがんでいた阿諏訪さんに興味を持った金子さん。

社交性がなかった阿諏訪さん、一方で「社交性モンスター」の金子さん。

 

(どっちから告白したの?)

二人「たぶん言ってないんですよ」

阿諏訪「先にネタができちゃったんですよ」

金子「セフレみたいな感じです」

渡部「ネタを何で作ったの?」

阿諏訪「とりあえず何か『こんな設定考えてるんだ』みたいな話になるじゃないですか。そっからじゃあ作ってみようかみたいな」

金子「お互い今彼氏彼女がいないのは知ってる訳ですよ」

渡部「意識してるよねぇそこねぇ」

阿諏訪「で密に連絡も取ってるんです」

渡部「でもどっちとも言ってこないの」

金子「たぶん好きなんだろうなっていうのは…」

 

金子「だからなんかもう言葉はいらない…何の話なんだこれ!」

 

オーディションにエントリーするときにコンビ名を決めるのを忘れてて、喫茶店の中で見えるものを全部書き出して「とりあえずこれでいいや」で決めたコンビ名が「うしろシティ」。

後から変えられるからとりあえずこれでいいやと思っていた。

 

 

【サイゲン大介】

料理はバイトで6年半くらいやっていた。

(東京来るまで包丁も持ったことなかった)

「お店任せるから芸人やめてウチに入れ」「今日から一週間鶏をさばきにフィリピンまで行ってくれ」と言われて少し揉めて辞めた。

 

家事えもんがまだ松橋周太呂だった時代に(笑)アメトーークモスバーガーを再現する企画があった。

ライブでしゅーたと阿諏訪さんが会った時に、今度はココイチを作らなきゃいけないんだけど上手くいかないという話をしていて、阿諏訪さんが手伝って一緒に作ってあげた。

 その話を得する人損する人の関係者に話して、サイゲン大介として活動することに決まった。

渡部「サイゲン大介みたいになったのいつからなの」

阿諏訪「いきなり言われました。あなたは今日からサイゲンです」

 

 

【コンビ仲】

コンビ仲はいいけど阿諏訪さんが田舎を馬鹿にする時がある。

金子さんは新潟の津南町出身 阿諏訪さんは神奈川出身

津南町に行ったとき、金子さんは美しい自然などを阿諏訪さんに紹介してあげたいんだけど、阿諏訪さんはシャッターの閉まったお店を見て

阿諏訪「金子、あれ何」

金子「あ、あれは潰れたお店だよ」

阿諏訪「じゃああれは?」

金子「あれも潰れたお店…」

阿諏訪「あぁそうなんだぁ」

 

金子さんの田舎暮らしほっこりエピソードかわいい。

 

 

 

次回は阿諏訪さんの料理を渡部さんに食べさせる。